2013年03月24日

東京ブロック競技会



本日は平塚の総合グランドにて
JKC東京ブロック競技会でした犬

雨マークだったものの
晴れ女パワーが優ったのか
一滴の雨も降ることなく
暑すぎず、かといって寒過ぎもなく
競技会日和でした晴れ

今回はオーナーハンドラー含め
6ワンの出陳ー(長音記号2)

珍しく全ワン写真が撮れたので
ご紹介カメラ

まずトップバッターは
ジャイントシュナウザーのおさむくんぴかぴか(新しい)

おさむくんは今回初出陳
紐付き5科目のクラスに挑戦です

DSC02381.JPG

DSC02388.JPG

DSC02390.JPG

DSC02396.JPG

DSC02416.JPG

最後の写真
ほんとは座って待つべき科目なんだけど伏せちゃいました

こうゆうミスが二箇所あり
成績は伸びませんでしたが
心配していた集中力は競技中しっかりもってくれて
良い作業をしてくれたと思いますひらめき

続きましてがっちゃんexclamation
がっちゃんはいつもと同じ
10科目のクラスです

DSC02432.JPG

DSC02438.JPG

DSC02449.JPG

DSC02451.JPG

DSC02465.JPG

DSC02469.JPG

DSC02480.JPG

集中はしているのですが
緊張しすぎで動きが硬く
練習通りとはいきませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

選択科目のダンベル作業で
テンションがあがり(あがりすぎ笑)
この笑顔ですぴかぴか(新しい)
最初からこのくらいリラックス出来るといいね



お次はオーナーハンドラーのLALAちゃんexclamation

DSC02495.JPG

競技開始直前
LALAママに科目をご教示(^ω^)

得意の脚側行進(隣に付いて歩くこと)は後半に向かうにつれて良くなりました
前回あまり良くなかった行進中の作業も今回はとてもスムーズにクリアグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

DSC02497.JPG

DSC02504.JPG

DSC02505.JPG

DSC02507.JPG

DSC02509.JPG

DSC02511.JPG

DSC02515.JPG

DSC02517.JPG

最後の科目の休止も
ちゃんと集中していて
良い表情ですねハートたち(複数ハート)

再びハンドラーが私に戻り
英ゴルクリアの競技exclamation

DSC02523.JPG

DSC02527.JPG

DSC02533.JPG

DSC02546.JPG

DSC02549.JPG

DSC02579.JPG

DSC02585.JPG

DSC02595.JPG

クリアは以前会長賞を戴いたこともある実力派ですが
今日はどうにもタイミングがあわず…

写真では集中していて表情も意欲的でとてもいいのですが
ちょっと残念な結果となりました(。-_-。)

そしてその次は午後の組となりましたが、
これまた初出陳のクララexclamation
リボン
こちらは5科目のクラスです

DSC02615.JPG

DSC02617.JPG

DSC02623.JPG

DSC02625.JPG

DSC02628.JPG

DSC02632.JPG

DSC02638.JPG


クララは競技会の会場にくることも始めてだったので
内弁慶でビビりなクララが会場でどんな反応をするか
それが一番気になるところだったのですが、
こちらの心配を他所にとても楽しそうに作業してくれました手(チョキ)

小さい身体で一生懸命見上げて歩いてくれる姿は、
私が審査員ならそれだけで満点なんだけどな(((o(*゚▽゚*)o)))

途中思わぬアクシデントがありましたが
私としては次に繋がるような内容だったと思います目



そして最後はオーナーハンドラーの蕾ですexclamation

DSC02644.JPG

DSC02652.JPG

DSC02653.JPG


途中で容量オーバーとなり
写真が少ないのですが(>_<)

色々と課題があるなか
一番はやはり練習通りにやること。
それが中々難しくて
今回も幾つかのミスがでてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)



今回は全体的に成績が良くなく
課題を沢山残す形となりました


これを克服して
次には同じミスをしない
それを心掛けて
また頑張っていこうと思います

大会に出陳させてくださった各オーナー様
応援にきてくれたWAXメンバー
ありがとうございました黒ハート

そして一緒に頑張ってくれたワンズにも
たくさんのありがとうかわいい

まだまだ力不足のわたしですが
これからも宜しくお願い致します。












posted by dog school WAX at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 競技会